投稿日:

外壁塗装のひび割れはなぜ発生するの?

こんにちは!埼玉県所沢市に本社を構えて、県内から小平市などを施工エリアとして、外壁塗装・屋根塗装や防水・シーリング施工といった施工を行っております北田塗装です!
外壁塗装の劣化を示す大きなサインの1つに、塗膜のひび割れが挙げられます。
塗膜にひびが入っている状態を放置してしまうと塗装の耐用年数が縮まり、ひいては住宅そのものの寿命を短くしてしまいかねません。
そこで今回は、外壁塗装のひび割れが発生する理由についてご紹介いたします。

塗膜の膨張

ひび割れ
外壁塗装のひび割れが発生してしまう原因は、塗膜の主な成分として含まれている樹脂の膨張です。
塗膜の樹脂は太陽光に含まれる紫外線や熱によってダメージを受けてしまう性質を持っており、時間経過とともに樹脂は劣化してしまいます。
紫外線や熱の影響を受けた樹脂が膨張してしまうと、塗膜は内部から膨れ上がってしまうのです。
樹脂が膨れると、固定されていた塗膜が持ち上げられ、その箇所にひび割れが生じてしまいます。
このひび割れはクラックとも呼ばれ、早期の対応が必要だとされています。

ひび割れを放置するとどうなる?

では、このひび割れを放置してしまうとどうなるのでしょうか。
外壁塗装は塗膜を形成することによって、住宅の建材である木材などを傷ませてしまう原因となる水分などを防ぐ特徴を持っています。
しかしひび割れが生じた状態を放置してしまうと、その箇所から雨の水分や湿気などが内部に侵入してしまいます。
湿気が侵入した住宅は建材にダメージが蓄積されていき、外壁が劣化し、次第に建物の内部へと劣化が及んでしまうでしょう。
建物の内部に湿気が入り込むと、カビやシロアリなどの深刻なトラブルを招いてしまいます。
いずれも住宅への致命的なダメージに発展してしまいかねない問題であり、トラブルを未然に防ぐためには、ひび割れに早期の対策を行っていくことが重要です。

北田塗装へご相談ください!

職人
北田塗装は埼玉県所沢市に拠点を置き、これまでに多数の外壁・屋根に関する塗装工事を手掛けて参りました。
私たちは地域密着型の塗装業者として活躍しており、お客様のご要望に丁寧にお応えする施工をご提供しているのが特徴です。
さまざまな現場に柔軟に対応させていただきます。
ぜひ各種塗装工事をお考えの際には、北田塗装に無料でのお見積もりやご相談くださいませ。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

所沢市など埼玉県で外壁や屋根の塗装工事は北田塗装
ただいま塗装工・新たな現場スタッフを求人中です!
〒359-0041
埼玉県所沢市中新井1-907-2
電話:04-2968-3962 FAX:04-2968-3962

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

2017.3月中旬 川越市 工場施設事務棟 室内階段手摺り 塗装工事

2017.3月中旬 川越市 工場施設事務…

工場施設の階段手摺りの塗装を施工しました。 室内のため塗装の傷みは酷くありませんでしたが、部分的に錆 …

壁から白い粉が出ていませんか?

壁から白い粉が出ていませんか?

「北田塗装」は、埼玉県所沢市や東京都小平市などを中心に活動している塗装業者です。 さて、皆さま、壁か …

所沢市  塗装工募集

所沢市 塗装工募集

所沢市の北田塗装では、一緒に働いて頂ける塗装工を募集しております! 北田塗装は、埼玉県所沢市を中心に …