投稿日:

外壁塗装の大敵!塗膜を劣化させるチョーキング現象とは

こんにちは!埼玉県所沢市に活動拠点を置き、県内から小平市などの東京都にかけて、外壁塗装・屋根塗装や防水・シーリング施工の専門家として活動している北田塗装です!
外壁塗装によって施される塗膜には、さまざまな劣化の原因が存在しています。
その中でも深刻なものとして挙げられるのが、外壁の劣化の兆候として知られているチョーキング現象です。
今回は塗膜に深刻な劣化をもたらしてしまうチョーキング現象について、具体的にご紹介いたします。

チョーキング現象とは

チョーキング
チョーキング現象とは、外壁に施された塗膜の表面にチョークのような白い粉が付着してしまう現象のことです。
この現象は塗膜を形成する塗料の主な材料として使用されている樹脂が太陽光に含まれている紫外線の影響を受けて、分解されることによって発生します。
白い粉は塗膜から樹脂が分解されたものが浮き出たものであり、壁面に手で触れると、この粉が手についてしまうため、現象の発生を見極めることは難しくありません。
皆様も学校などの古い建物の外壁に触れた際に、白い粉が手に付いた経験はないでしょうか。
もし経験があればイメージしていただきやすいかと思いますが、このチョーキング現象はポピュラーな現象でありながら、外壁塗装の大敵となっています。

チョーキング現象の影響

チョーキング現象が起きた塗膜は、分解されてしまった樹脂が本来あった部分に細かな穴が開いた状態となっています。
すると塗膜が本来持ち合わせている湿気や水分を防ぐ効果が大きく削がれてしまい、樹脂があった穴から湿気や水分の侵入を許してしまうのです。
この現象が起きた壁面からは塗膜による保護作用が失われ、住宅の外壁の寿命を縮めてしまう結果につながりかねません。
住宅を長期にわたって良好な状態に保っていくためには、チョーキング現象を早期に見つけ、再塗装などのメンテナンスを行っていくことが大切です。

北田塗装へご相談ください!

撥水
北田塗装は埼玉県所沢市の拠点から東京都にかけて、多数の塗装に関するご依頼を承って参りました。
丁寧なヒアリングに基づき、お客様のご要望を最大限汲み取った施工をご提供させていただきます。
地域密着型の施工業者として、フットワーク軽く高品質な施工を行っておりますので、各種塗装工事が必要な際には、いつでもお気軽に弊社へご相談ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

所沢市など埼玉県で外壁や屋根の塗装工事は北田塗装
ただいま塗装工・新たな現場スタッフを求人中です!
〒359-0041
埼玉県所沢市中新井1-907-2
電話:04-2968-3962 FAX:04-2968-3962

この記事を書いた人

カテゴリー

関連記事

高圧洗浄

高圧洗浄

高圧洗浄 …

新規スタッフ・新規お仕事依頼募集中!

新規スタッフ・新規お仕事依頼募集中!

はじめまして! 北田塗装です。 弊社では、埼玉県所沢市を拠点に、一般住宅やアパートなどを対象とした各 …

弊社の塗装工事・防水工事で建物の輝きをよみがえらせませんか?

弊社の塗装工事・防水工事で建物の輝きをよ…

こんにちは!北田塗装です。 弊社は、埼玉県所沢市に拠点を置き、埼玉県や東京都で一般住宅の外壁塗装や屋 …